茨城の樹木など by さのる

アクセスカウンタ

zoom RSS 常福寺のイチョウ[E]

<<   作成日時 : 2006/08/20 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

土浦編の最初は、国立霞ヶ浦病院の近くにある常福寺のイチョウで、1980年土浦市指定の天然記念物です。樹齢約400年、樹高36mとのこと。常福寺は平安時代に最澄の高弟最仙上人の開基と言われています。
画像
画像
画像

2枚目の根の部分を見ていただくと、元気良く何本も太い根の広がっている様子が分かります。根と幹の境界辺りには子供のイチョウが出てきています。また根元の地面には、緑色の銀杏が落ちています。イチョウは雌雄異株ですが、銀杏が付くところから見て、この樹は雌株のようです。[2002.7.13.土浦市下高津]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イチョウ
イチョウ ...続きを見る
漢方薬のしおり
2006/08/22 09:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
常福寺のイチョウ[E] 茨城の樹木など by さのる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる