茨城の樹木など by さのる

アクセスカウンタ

zoom RSS 八幡神社の大イチョウ(1)[H]

<<   作成日時 : 2006/10/14 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 古河市八幡神社の大イチョウで、1974年市指定の天然記念物です。樹高30.7mあったそうですが、倒木の恐れがあり2000年に上部が切除され、現在は14.2mとのこと。

画像
画像
画像


 1642年に古河城主土井利勝が古河城の鬼門除けとして植えられたものと推察されているそうです。前回の小蓋宮の大ケヤキが、道路も関係なく枝を伸ばしているのとは対照的に、すごく刈り込まれていて、イチョウと思えない樹形をしていて面白い木です。この日は大祭が近く、準備が行われていました。(2006.9.30.古河市本町)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八幡神社の大イチョウ(1)[H] 茨城の樹木など by さのる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる